〒69098-455 RUA WALDEMAR JARDIM MAUES,
441-CIDADE NOVA MANAUS AMAZONAS BRASIL
E-mailでのお問い合わせは
E-mail:ass-japao-br@live.jp
外部リンク


在マナウス日本国総領事館

アマゾナス日系商工会議所

       地球を育む遥かなる大河「アマゾン河」。マナウス日本人学校は、アマゾンに広がる雄大な自然の中で、子どもたちの豊かな感性を育みます。

        




 Bem-Vindo!! マナウス日本人学校へ

マナウス日本人学校のホームページへようこそ

マナウス日本人学校は、ブラジル最大の州、アマゾナス州にある日本人学校です!
子どもたちは、アマゾンの大自然の中で、豊かな感性を磨きながら日々の学習に励んでいます。

news新着情報

2024年06月03日
学校便り3号を掲載いたしました。ぜひご覧ください。
2024年05月16日
学校便り2号を掲載いたしました。ぜひご覧ください。
2024年05月16日
学校便り1を掲載いたしました。ぜひご覧ください。
2024年05月03日
「こどもの日すもう大会」を行いました。子どもたちは、力いっぱい元気いっぱいにすもうをとり、勝っても負けても一生懸命がんばりました。今年は、接戦の結果、西の勝利となりました。マナウス日本人学校の子どもたち健やかに成長できますように。
2024年05月02日
 5月2日(木)には、マナウスのサーレス自治区日本語学校の校長である池田春江校長先生をお招きして、第1回全校道徳を行いました。池田先生は、「私の歩んできた道、そしてこれから」という演題でご自身の経験をお話しいただきました。自身の夢や目標を求めるための努力、日本へのあこがれ、日本の四季などの文化への感動、そして自身のアイデンティティに関する認識など、大変意義深いお話をいただき、来校した保護者の方や子どもたちの心に深く刺さりました。貴重なご講演をありがとうございました。
2024年04月30日
4月30日(火)には、マナウス日本人学校の近くに位置する現地校「ジョゼフィーナ校」の子どもたちが本校にやってきて、交流授業を行いました。1時間目は、年齢の近い学年で交流を行いました。体や頭を使ったゲームを楽しみ、言語の違いや習慣の違いを楽しみました。2時間目は、体育館にて委員会ごとに4つのブースを設置して、日本の遊びをして交流を深めました。竹とんぼ、かるた、おはじき、折り紙、坊主めくりなど、日本の文化を楽しみ、お互いに心を通わせることができたと思います。
2024年04月12日
4月12日(金)には、今年度初の水泳学習を行いました。当日は、あいにくの豪雨によるガイダンスのみとなりましたが、子どもたちは今年度の取り組みに、うきうき、わくわくした表情で楽しみにしている様子でした。4月19日(金)には、ついにプールに入ることができました。今年度から入学や転入した児童生徒にとっては、4月の水泳学習の違和感はありつつも、これも熱帯の気候であるマナウスならではの良さと感じていました。
2024年04月10日
令和6年度着任式・始業式・入学式を行いました。これから新しい学年が始まります。新しいお友達、新しい先生とともにがんばっていきましょう。マナウス日本人学校が学びと笑顔にあふれた1年間になりますようがんばっていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
2024年03月14日
令和5年度修了式・全日コース小学部卒業式・離任式を行いました。マナウス日本人学校の児童生徒の皆さん、修了おめでとうございます!1年間よくがんばりました。また、卒業式では、2名の卒業生が小学校6年間の課程を修了し卒業し証書を受け取りました。ご卒業おめでとうございます!2名の門出を全校児童生徒でお祝いすることができました。さらに、離任式では、マナウス日本人学校で3年間教鞭をとられた3名の先生方を感謝の気持ちをこめて送り出しました。日本でも益々のご活躍を願っています。ありがとうございました。
2024年03月05日
学校便り10号を掲載いたしました。ぜひご覧ください。
2024年02月09日
 2月9日金曜日に、外国語発表会を行いました。外国語発会では、これまでの外国語の学習(英語・ポルトガル語)の成果を発表します。ポルトガル語の発表「ブラジルの迷信」(小学部1〜6年生)、英語の発表「Mrアバカシボーイ」(小学部3年〜6年)「Otimo Japan」(中学部1〜3年)を発表しました。ポルトガル語や英語の劇やプレゼンテーション、歌を、言葉を覚え大きな声で発音よく発表することができました。子どもたちは、1年間の外国語学習の成果を発揮することができ、いっぱいの拍手をもらうことができました。発表会のあとは、達成感に満ちた表情をしていました。
2024年02月02日
 2月2日金曜日の業間休みに、節分集会がありました。行事集会委員会のみなさんが企画し、進行してくれました。節分クイズでは、恵方巻の方角や鬼が苦手ないわしのことなどを楽しく知ることができました。また、一人一人が書いた心のおにを体育館の壁一面にはり、それにむかって豆まきをしました。「鬼は外〜!福は内〜!」と、心のおにを退治し、たくさんのしあわせがおとずれるよう、願いをこめることができました。
2024年01月22日
学校便り9号を掲載いたしました。ぜひご覧ください。
2024年01月13日
 1月13日土曜日に、交流の日がありました。ここブラジル、マナウスで昔遊びやもちつきを通して日本文化に親しみ、マナウス日本人学校にかかわる皆さんとの交流を楽しむ目的があります。力いっぱいついたお餅はとてもやわらかく、美味しくいただくことができました。2024年もマナウス日本人学校が笑顔にあふれるよい年になりますように。今年もよろしくお願いします。
2023年12月12日
学校便り8号を掲載いたしました。ぜひご覧ください。
2023年12月21日
12月2日土曜日に、長距離走大会を行いました。児童生徒は、休み時間を利用し、一生懸命練習してきました。長距離走大会当日は、太陽が雲にかくれ、絶好のマラソン日和でした。児童生徒一人一人が自己新記録を目指し、一生懸命走ることができました。保護者の皆さま、あたたかなご声援ありがとうございました。
2023年11月21日
学校便り7号を掲載いたしました。ぜひご覧ください。
2023年11月11日 
スローガン「心をひとつに 届けよう 感動のステージを!」のもと、第39回学習発表会が行われました。トップバッターを飾った低学年ブロックでは「劇かえるをのんだととさん」を発表しました。会場いっぱいに届く元気な声で自分の役を演じることができました。全校児童生徒で取り組む「音楽発表」では、低学年合奏「たぬきのたいこ」「ドレミのうた」、高学年によるボイスアンサンブル「野菜サラダ」CUPS「パプリカ」合奏「I Got Rhythm」、全校合唱「世界が一つになるまで」「世界を旅する音楽室」を発表しました。心をひとつに素敵な歌声を届けることができました。最後を飾る高学年ブロック「ひびかせよう わたしたちの郷土のおどり」では、アマゾンの踊り「ボイブンバ」から始まり、日本の南沖縄県の踊り「エイサー」、四国香川県の「金毘羅船船」、東北山形県「花笠音頭」、北は北海道「ソーラン節」と郷土の踊りで日本をめぐりました。児童生徒が一生懸命取り組んできた練習の成果を発揮し、感動のステージを届けることができたと思います。
2023年11月1日 
今年度第3回目となるジョゼフィーナ校交流がありました。今回はジョゼフィーナ校の科学発表会を見学しました。各クラス、くふうをこらした発表をしていて、ポルトガル語だけでなく、英語や日本語で各国の紹介をしたり、おどったり歌ったりしていました。マナウス日本人学校の児童生徒は、ジョゼフィーナ校のみなさんの発表の様子にとても感心していました。セリフを覚えたり、人前で堂々と話したりする姿に感化され、学習発表会に生かしていこうと気持ちを高めることができました。
2023年10月28日 
PTA行事「ハロウィン夏祭り」がありました。体育館いっぱいのかざりつけや工夫をこらした仮装でハロウィン一色となった会場でした。また、楽しいゲームやトリックオアトリートタイムでふくろいっぱいにお菓子をもらい、とても楽しい時間をすごすことができました。
2023年10月27日 
高学年の校外学習として、ISAに行きました。乾季で干上がった川の様子を観察し、川底からから出てきたごみを拾いました。拾ったごみは、すぐに袋いっぱいになり、その量におどろきました。学校に戻ったあと、なぜ川にごみがあるのか、そのごみはどのような影響をあたえるのか、私たちにできることは何か、と話し合いを通して考えることができました。
2023年10月20日 
京都大学の菊池夢美(きくちむみ)先生を講師にお招きし、オンライン「アマゾン生き物教室」を行いました。アマゾンの生き物についてお話を聞いたり、マナティーについてのクイズに答えたりしながら学ぶことができました。わたしたちは、遠足で行ったINPAにてマナティーを見ました。そのマナティーの生態についてくわしく学ぶことができました。また、アマゾンの森林が失われることにより、動物たちのすみかや食べ物がうばわれていることなどを知り、アマゾンの自然を大切にしていきたいという気持ちを持つことができました。菊池夢美先生、ありがとうございました。
2023年10月6日
学校便り6号を掲載いたしました。ぜひご覧ください。
2023年10月5日 
10月4日(水)に第2回目のジョゼフィーナ校交流がありました。今回は、ジョゼフィーナ校さんに出向き、授業に参加しました。ポルトガル語や体育などの学習を受けました。ジョゼフィーナ校のみなさんと交流したり、ポルトガル語で行われる授業を受けたり、ジョゼフィーナ校の様子を楽しみながら学ぶことができました。ジョゼフィーナ校のみなさん、ありがとうございました。
2023年10月4日 
9月30日(土)に水泳記録会が行われました。マナウス日本人学校では、1年を通して水泳学習に取り組んでいます。その成果を発揮するために、自分の目標を立てて練習し、水泳記録会にむけて頑張ってきました。記録会では、多くの児童生徒が記録を更新し、達成感に満ちた表情をしていました。水泳記録会の成果と課題を生かし、今後の水泳学習に生かしていきたいと思います。
2023年9月28日 
9月26日(火)に日本文化コースによる「ミニ弁論大会」が行われました。日本文化コースの児童生徒は、弁論大会にむけ、文章を考え、何度も練習し、上手に日本語で発表できるよう頑張ってきました。本番では、話し方や声の大きさなどを意識しながら上手に発表し、その成果を十分に発揮できたと思います。ミニ弁論大会の成果や課題をふまえ、10月14日に行れる日本語弁論大会・お話大会にむけて頑張ります!
2023年9月26日 
9月15〜16日に「行くぞ!アマゾン河 みんなで作ろう最高の思い出を」のスローガンのもと、1泊2日のアマゾン体験学習へ行ってきました。家族に見守られながら、観光船とピラルク号に乗って出発し船レクを楽しみました。出田プライヤに到着後、水遊びやプライヤレクを楽しみました。夜レクでは、各班が一生懸命準備してきた出し物に取り組みました。マジックやクイズ、ゲームにブラックボックスや二人羽織チャレンジなど、どの班も工夫をこらし、楽しませてくれました。楽しい時間を過ごした後は、高学年は観光船に張ったヘッジで、低学年はピラルク号のお部屋で寝ました。アマゾン川を満喫し、みんなで最高の思い出をつくることができました。
2023年8月28日
学校便り5号を掲載いたしました。ぜひご覧ください。
2023年8月23日 
8月23日に、第2回全校道徳を行いました。今回は、エフィジェニオ・サーレスの宮本倫克(みやもとのりかつ)さんにお話をしていただきました。今日のお話の内容は「移住生活と養鶏をはじめたきっかけ」についてです。宮本さんは中学生の頃、移民として日本からブラジル・マナウスに渡りました。ジャングルを切り拓き、家を建て、畑を作り、作物を育てたり、養鶏を営んだりしてきたことを話して下さりました。マナウスの慣れない気候に合わせた作物づくりや作物の病気などの多くの苦労を乗り越えて、現在に至っていることを知ることができました。宮本さんのお話を聞き、マナウス日本人学校の児童生徒は、自分たちにできることを頑張ろうという気持ちを持つことができました。宮本さん、ありがとうございました!
2023年7月11日 
7月11日に、第1回遠足がありました。行先は、国立アマゾン研究所(INPA)とHitachi Astemo Manaus Powertrainでした。INPAではジャングル散策をしたり、マナティーやサル、ワニを見たりしながらアマゾンの動植物について学ぶことができました。Hitachiでは、工場見学をしながら、工業製品づくりの様子や工場で働く人々の様子を学ぶことができました。みんなで一緒に、外で食べるお弁当も美味しかったです。
2023年7月7日 
7月7日に七夕集会を行いました。行事集会委員会のみなさんが、読み聞かせや七夕クイズをしてくれました。最後に、みんなでたなばたさまを歌いました。みんなの願いごとがかないますように☆
2023年6月21日 
6月21日に、校外学習へ行ってきました。行先は、Instituto Soka Amazonia です。アマゾンの自然を守る活動についてお話を聞いたあと、ニ河川合流を見たり、川辺まで下ったり、ジャングル散策をしたり、湖まで歩いたりしました。アマゾンの大自然を感じながら、アマゾンの自然を守るため、自分たちにできることを考えることができたと思います。
2023年6月14日
6月11日(日)に、第42回大運動会を行いました。
今回は、4年ぶりとなる企業の皆さんが参加し、大運動会を盛り上げて下さいました。マナウス日本人学校の児童生徒たちは、「全力で燃やせ!みんなの魂!!」をスローガンに、今までの練習の成果を発揮し、一生懸命頑張ることができました。勝っても負けても悔いのない達成感でいっぱいの大運動会になったと思います
2023年6月7日
学校便り4号を掲載いたしました。ぜひご覧ください。
2023年5月12日
学校便り3号を掲載いたしました。ぜひご覧ください。
2023年5月5日
第1回全校道徳を行いました。講師に三浦洋平さんをお招きし、「いろいろな夢」についてお話していただきました。みんなも、自分の夢や自分の将来について考えるきっかけになったと思います。三浦洋平さん、ありがとうございました!!!
2023年5月4日
近隣にある現地校ジョゼフィーナ校のみなさんと交流会を行いました。日本の文化に親しんでもらえるような活動を考え、計画・準備司会・進行に取り組みました。日本語やポルトガル語が飛び交う会話の中、みんなの笑顔が見られました。
2023年5月3日
こどもの日相撲大会を行いました。「よいしょー!」と四股を踏み元気いっぱい力いっぱいがんばりました。マナウス日本人学校のみんなが、すくすく健やかに成長できますように…☆
2023年4月26日
学校便り2号を掲載いたしました。ぜひご覧ください。
2023年4月21日
令和5年度学校長挨拶学校便り1号を掲載いたしました。ぜひご覧ください。
2023年4月11日
令和5年度の着任式・始業式・入学式を挙行しました。着任式では新しく3名の先生をお迎えしました。また、入学式では、全日コース4名、日本文化コース3名の児童生徒が入学しました。今年度は、児童生徒31名となります。今日から新しい仲間、新しい先生と頑張っていきましょう!

ナビゲーション



information

マナウス日本人学校

〒69098-455
RUA WALDEMAR JARDIM MAUES, 441-CIDADE NOVA MANAUS AMAZONAS BRASIL
TEL.+55-92-3639-4918

00motokirokusyasin.htmlへのリンク